Toggle

インドネシア

インドネシア首都ジャカルタはこんなところ

03

インドネシア地図
インドネシアは人口約2億3千万人、その大多数はイスラム国家で世界最大規模と知られています。
とネットで調べると出てきますが、実際行ってみると様々な事がわかります。
そこで、インドネシア最大の都市首都ジャカルタについてご紹介します。

首都ジャカルタ

ジャカルタの人口約2700万人、都心部の人口約970万人、人口密度は東京の2倍です。
車とバイクの多さ、近代的な建物の多さ、これらをまず初めに印象付けらます。
一見すると発展途上国とは思えない近代的な都市です。
ジャカルタ街並み


 かたや少し街中を外れると、一般的に下町と呼ばれるような街並みに変わります。

ジャカルタ街並02

奥に見えているビルが都会的な地域です。
このような下町に住んでいる人達も仕事や休日は、先ほどの都会的な街に行くことが多いようです。
貧富の差はまだまだありますが、急激な高度成長の波に乗り、電化製品 車 家などが飛ぶように売れているのを間近で感じられました。(ショッピングモール内で車はもちろん、一軒家やマンションの販売イベントが毎日のように開催されていました)

ジャカルタの通信事情

ジャカルタ(インドネシア全体も含め)の通信関連のインフラは高度成長の早さに追いつかず、通信速度などは日本に比べると非常に遅いです。
早くて1Mbps(スマートフォンの3G回線ぐらい)遅くて200Kbps(youtubeはまず見れない)平均すると500Kbpsぐらいです。
街中の至る所でフリーWi-Fiスポットがありますので、通信速度さえ気にしなければ日本から持って行ったパソコンやスマートフォンなどでも使えます。
しかし、通信関連のインフラも近年中に改善されると予想されますので、1年後2年後には日本とそれほど変わらないほど成長しているかもしれませんね。
また、現地でsimフリーの端末を買えばWi-Fiスポットでなくても使えます。

ジャカルタロキシマス

こちらジャカルタのRoxy Mas(ロキシマス)という通信機器のショッピングモールです。
ここに行けば最新の機種(日本と値段変わらず)から中古の安いもの(5000円ぐらいから)まで全て買うことができます。
英語が喋れる店員さんも多くいらっしゃいますので安心です。

ジャカルタ名物世界一の渋滞

断言します。
ジャカルタの渋滞は世界一です。笑
ジャカルタ渋滞

原因は、電車が少なすぎる、特に地下鉄がないことです。
とにかく移動に時間がかかりすぎるため大変です。
近年中の地下鉄建設の話があると噂を聞いたので、改善されると希望している日本人の一人です。

インドネシアの中心はジャカルタ

なんだかジャカルタの悪口ばかりだと思われてしまいそうな記事ですが、逆にこれほどインフラが整っていないのに、インドネシア中、世界中から人々が集まるジャカルタには訳があります。
人だけではなく、インドネシア中のタバコ産業物、コーヒー産業物だけではなく、石油などの天然資源、各地域で作られた農作物や海産物などが集まります。
そこに集まる物は、インドネシアだけでしか手に入らない商品、インドネシアだから作れる商品が数多くあり、まだまだ見つけ出せていない、日本人の方々がまだ知らない、物が溢れている日本にもまだ無い商品がたくさん眠っていると思いますので、これからも日々探し求め、そして私たちが見つけだせた商品をより多くの皆様に提供できるよう、日々努めてまいります。

私たちが提供している商品はこちらです。

この記事が気に入ったら
シェア&ツイートしよう

Twitter で
URL
TBURL
Return Top