Toggle

タバコ

『 フランドリア・バージニア(Flandria)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

02

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコレビュー『 フランドリア・バージニア(Flandria)』

生産国ベルギーの手巻きタバコ(シャグ)

人気の手巻きタバコ銘柄『フランドリア』のバージニア。名前の通り、質の良いバージニア葉をストレートブレンドした、『フランドリア・バージニア』をご紹介いたします。

※あくまでも個人的な感想です。香りや味わいの感じ方には個人差があります。

 

『 フランドリア・バージニア(Flandria)』の詳細

タバコ葉

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコレビュー『 フランドリア・バージニア(Flandria)』

封を開けると、バージニア葉のタバコらしい良い香りを感じます。

色合いは少しだけ暗めで、刻み幅が細く、長めにカットされています。

加湿具合はしっとりしており、茎なども少なめで、綺麗なタバコ葉です。

付属ペーパー

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコレビュー『 フランドリア・バージニア(Flandria)』

付属ペーパーは『PAY-PAY negro』というペーパーです。

厚さは普通で、入数が32枚と少ないです。

  • 入数:32枚入
  • 燃焼速度:フリーバーニング
  • 素材:ヘンプ
フランドリア・バージニアの味わい

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコレビュー『 フランドリア・バージニア(Flandria)』

タバコ葉が細く程よい加湿具合でとても巻きやすかったです。

バージニアらしい甘味とコクがあり、ゴールデンバージニアと比べると、酸味を少なく感じます。その分程よいビター感があり、全体的にまろやかな味わいです。

タール、ニコチンは中間より少し重いぐらいです。

 

バイオリンとブレンド

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコレビュー『 フランドリア・バージニア(Flandria)』

色合いと加湿具合は同じぐらいで、刻み幅がフランドリアの方が細いです。

配分は、フランドリア3:バイオリン1です。

ブレンドした味わい

酸味と甘味が加わり、軽やかな味わいに変わりました。

後味にまろやかなフルーツ感があり、全体的にスッキリ引き締まった味わいになったと思います。

DigiPressセールスページあなたもViolin(バイオリン)とブレンドしてみませんか?Violin(バイオリン)詳細ページはこちら
手巻きタバコ(シャグ)やパイプタバコのブレンド用として、いつもご愛煙しているタバコにViolin(バイオリン)をブレンドすることで、独特なアロマをお楽しみ頂けます。

 

『 フランドリア・バージニア(Flandria)』の総評

内容量

  • 30g
  • 660円
  • 1gあたり22.0円

味わいチャート

  • 甘味:★★★☆☆
  • 香り:★★☆☆☆
  • コク:★★★★☆
  • クセ:★☆☆☆☆
  • タバコ感:★★★★☆
  • フルーツ感:★☆☆☆☆
  • バイオリンとの相性:★★★★☆

フランドリアシリーズでは、フランドリア・ブラックが特に有名ですが、今回ご紹介したフランドリア・バージニアも非常に質の良いタバコ葉を使用した、とても美味しい手巻きタバコだと思います。

30gで660円と値段も割安ですので、コストパフォーマンスも良い商品です。

クセや雑味もなく、初心者の方から手巻きタバコ歴が長い人にまで、幅広く愛煙していただける商品ではないでしょうか。

フランドリアの記事はこちら

この記事が気に入ったら
シェア&ツイートしよう

Twitter で
URL
TBURL
Return Top