Toggle

タバコ

『 ルックアウト・クラシック(LOOK OUT)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

02

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 ルックアウト・クラシック(LOOK OUT)』

生産国オランダの手巻きタバコ(シャグ)

ルックアウトシリーズの一つで、バージニア中心のブレンドタバコ、オーソドックスでどなたでも吸いやすい『 ルックアウト・クラシック(LOOK OUT)』のご紹介です。

※あくまでも個人的な感想です。香りや味わいの感じ方には個人差があります。

 

『 ルックアウト・クラシック(LOOK OUT)』の概要

タバコ葉

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 ルックアウト・クラシック(LOOK OUT)』

タバコ葉の香りはよく熟成されたコクと酸味を感じる香りです。

以前ご紹介したドラムと似ていますが、それほど独特の香りはしません。

色合いは、少し濃いめの茶色で、加湿具合は中間ほどです。

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 ルックアウト・クラシック(LOOK OUT)』

刻み幅は細めですが、薄く刻んだ茎がちらほら入っています。

これは、喫味を軽めにするためにあえて入れているそうです。

付属ペーパー

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 ルックアウト・クラシック(LOOK OUT)』

Look Outのペーパーで、アパッチの付属ペーパーと同じです。

少しだけ薄めのフリーバーニングですね。

  • 入数:50枚入
  • 燃焼速度:フリーバーニング
ルックアウト・クラシック(LOOK OUT)の味わい

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 ルックアウト・クラシック(LOOK OUT)』

バージニアらしいタバコ本来のまろやかなコクと甘味を感じます。

後味に感じる酸味がスッキリした印象にまとまり、とてもバランスのとれた味わいです。

タール、ニコチンは、中間より少し軽いぐらいで、薄く刻んだ茎を入れて喫味を軽くしているとありますが、そこまで軽いとは思いません。丁度いい感じです。

 

バイオリンとブレンド

バイオリン ルックアウト ブレンド

色合いはルックアウトの方が濃いめで、刻み幅もルックアウトの方が細めです。

加湿具合は同じぐらいです。

配分は、ルックアウト3:バイオリン1です。

ブレンドした味わい

タバコ本来のコクと甘味はあまり変わらず、後味に感じていた酸味が中盤ぐらいに来て、後味にバイオリンの芳醇さを感じます。

バイオリンもバージニア系だからなのか、お互い対立することなくブレンドできる感じです。

ちょっとしたアクセントが欲しい時などにピッタリだと思います。

DigiPressセールスページあなたもViolin(バイオリン)とブレンドしてみませんか?Violin(バイオリン)詳細ページはこちら
手巻きタバコ(シャグ)やパイプタバコのブレンド用として、いつもご愛煙しているタバコにViolin(バイオリン)をブレンドすることで、独特なアロマをお楽しみ頂けます。

 

『 ルックアウト・クラシック(LOOK OUT)』の総評

内容量

  • 35g
  • 750円
  • 1gあたり21.4円

味わいチャート

  • 甘味:★★★★☆
  • 香り:★★☆☆☆
  • コク:★★★★☆
  • クセ:★★☆☆☆
  • タバコ感:★★★★★
  • フルーツ感:★☆☆☆☆
  • バイオリンとの相性:★★★☆☆

ルックアウト・クラシックはバージニア系のオーソドックスな手巻きタバコ(シャグ)です。

1gあたり21.4円と、コストパフォーマンスもいいです。

普通の紙巻きタバコと比べると少しクセを感じますが、普段手巻きタバコ(シャグ)を吸っている方ですと、難なく吸える銘柄だと思います。

ルックアウトの記事はこちら

この記事が気に入ったら
シェア&ツイートしよう

Twitter で
URL
TBURL
Return Top