Toggle

タバコ

『 スタンレー・カシス(STANLEY)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

02

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 スタンレー・カシス(STANLEY)』

生産国ベルギーの手巻きタバコ(シャグ)

前回ご紹介した『スタンレー・ラズベリー』に続いて、今回はスタンレーシリーズの『スタンレー・カシス』のご紹介です。

※あくまでも個人的な感想です。香りや味わいの感じ方には個人差があります。

 

『 スタンレー・カシス(STANLEY)』の詳細

タバコ葉

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 スタンレー・カシス(STANLEY)』

パウチを開けるとカシスの香りが広がります。

不自然な着香ではなく、程よい香りで、カシスの爽やかな香りの中にバニラのようなコクのある香りも感じます。

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 スタンレー・カシス(STANLEY)』

色合いは少し暗めで、刻み幅は細いです。

しっとりとしているぐらい加湿してあります。

付属ペーパー

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 スタンレー・カシス(STANLEY)』

付属ペーパーは、スタンレー・ラズベリーと同じく、スモーキング・ホワイトのペーパーです。

60枚入ですので少しお得です。

  • 入数:60枚入
  • 燃焼速度:フリーバーニング
スタンレー・カシスの味わい

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 スタンレー・カシス(STANLEY)』

刻み幅が細く、加湿具合も高めですので、詰めすぎに注意です。

味わいは、上品なカシスの香りが広がり、爽やかな香りの中に、コクを感じられます。

ダイレクトにカシスの香りとわかるのですが、パウチを開けた時の香りに感じられたコクが、火をつけて吸った時にも感じられ、そのコクが全体的に上品に感じさせているように思います。

タール・ニコチンは低めです。

 

バイオリンとブレンド

スタンレー バイオリン ブレンド

色合いは同じぐらいで、刻み幅はスタンレーの方が細く、加湿具合もスタンレーの方が少し乾燥しています。
配分は、スタンレー3:バイオリン1です。

ブレンドした味わい

カシスの香りは健在ですが、スタンレー・カシスに比べ、バイオリンの方がタバコ感が強いため、コクと苦味がプラスされたように思います。

後味にバイオリンの芳醇さを感じられ、フルーツ感と酸味のある味わいで締めくくられ、全体的にとてもスッキリした味わいになりました。

バイオリンをブレンドすることによってコクと苦味は感じられるようになりましたが、その他の手巻きタバコ(シャグ)と比べると甘い系の味わいです。

DigiPressセールスページあなたもViolin(バイオリン)とブレンドしてみませんか?Violin(バイオリン)詳細ページはこちら
手巻きタバコ(シャグ)やパイプタバコのブレンド用として、いつもご愛煙しているタバコにViolin(バイオリン)をブレンドすることで、独特なアロマをお楽しみ頂けます。

 

『 スタンレー・カシス(STANLEY)』の総評

内容量

  • 30g
  • 690円
  • 1gあたり23.00円

味わいチャート

  • 甘味:★★★★★
  • 香り:★★★★☆
  • コク:★★☆☆☆
  • クセ:★★★☆☆
  • タバコ感:★☆☆☆☆
  • フルーツ感:★★★★★
  • バイオリンとの相性:★★★☆☆

スタンレー・カシスは一見ダイレクトにわかりやすい香りと味わいに思いますが、単純な着香ではなく、奥深くにコクなどを感じられ、とても上品に仕上がっている銘柄だと思います。

また、着香系の中ではクセもそれほど強くなく、飽きのこない味わいで、タール・ニコチンも低めですので、初心者にもオススメしやすい銘柄ですね。

スタンレーの記事はこちら

この記事が気に入ったら
シェア&ツイートしよう

Twitter で
URL
TBURL
Return Top