Toggle

タバコ

『 レッドブル・ハーフスワレ(RED BULL)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

02

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 レッドブル・ハーフスワレ(RED BULL)』

バーレー、バージニアを主体としたブレンドで構成されている、生産国ドイツの『レッドブル・ハーフスワレ』のご紹介です。

※あくまでも個人的な感想です。香りや味わいの感じ方には個人差があります。

 

『 レッドブル・ハーフスワレ(RED BULL)』の詳細

タバコ葉

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 レッドブル・ハーフスワレ(RED BULL)』

タバコ葉はハーフスワレ系特有の、熟成された深いコクと酸味のある香りです。

前回ご紹介したバリシャグ・ハーフスワレと似ている香りですが、レッドブル・ハーフスワレの方がキリッとした苦味を感じる香りがします。

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 レッドブル・ハーフスワレ(RED BULL)』

色合いはダークブラウンで、刻み幅は細めですが荒く刻まれた茎が多少混じっています。

少し乾燥していますが、そのまま吸っても問題ないほどで、パラパラ崩れることはなくフワッとした感触です。

付属ペーパー

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 レッドブル・ハーフスワレ(RED BULL)』

付属ペーパーは、RED BULLオリジナルで、ごく普通のフリーバーニングです。

入数は50枚入

レッドブル・ハーフスワレの味わい

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 レッドブル・ハーフスワレ(RED BULL)』

苦味と深いコクが特徴的で、ほのかな酸味と甘みが後から感じられます。

タール・ニコチンは重めで、ガツンと濃い味わいです。

 

バイオリンとブレンド

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 レッドブル・ハーフスワレ(RED BULL)』

配分は、レッドブル2:バイオリン1です。

ブレンドした味わい

苦味が和らぎ程よい甘みを加えることができ、全体的にスッキリとした味わいに変化しました。

幾分喫味も軽やかになりましたので、朝方などに愉しむのが最適ではないでしょうか。

DigiPressセールスページあなたもViolin(バイオリン)とブレンドしてみませんか?Violin(バイオリン)詳細ページはこちら
手巻きタバコ(シャグ)やパイプタバコのブレンド用として、いつもご愛煙しているタバコにViolin(バイオリン)をブレンドすることで、独特なアロマをお楽しみ頂けます。

 

『 レッドブル・ハーフスワレ(RED BULL)』の総評

内容量

  • 40g
  • 900円
  • 1gあたり22.5円

味わいチャート

  • 甘味:★☆☆☆☆
  • 酸味:★★☆☆☆
  • 苦味:★★★★★
  • 辛味:★★★☆☆
  • コク:★★★★☆
  • 強さ:★★★★★
  • クセ:★★★☆☆
  • タバコ感:★★★★☆
  • バイオリンとの相性:★★★★☆

レッドブル・ハーフスワレは苦味と深いコクが特徴的な手巻きタバコ(シャグ)で、初心者の方にはオススメできませんが、このガツンと濃い味わいは黒タバコや葉巻が好きな方にオススメしたい銘柄です。

レッドブルの記事はこちら

 

レッドブルと聞いて思い出すのは、

shag35-07

こちらのエナジードリンクですが、東南アジアの方ですと、

shag35-08

こちらのレッドブルが主流なのです。

日本でよく見かける青色のレッドブルと大きな違いがあり、この金色のパッケージの方には炭酸が入っていないのです。まさに栄養ドリンクといった感じです。

インドネシアもこちらのタイプが主流で、それを知らずにレストランなどでレッドブルを注文すると、炭酸が入っていないのでビックリします。

日本では滅多に飲むことができないので、旅行や仕事などで東南アジア方面に行った際は、記念に飲んでみてくだい。

この記事が気に入ったら
シェア&ツイートしよう

Twitter で
URL
TBURL
Return Top