Toggle

タバコ

『 アンバーリーフ(AMBER LEAF)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

02

ambar01

『英国No. 1ブランド』と言われている、アンバーリーフ。生産国イギリスの手巻きタバコ(シャグ)のご紹介です。

意外に珍しい、パウチと同じ印刷がされたフィルムに包まれており、パウチ自体も紙とフィルムではなく、プラスチックフィルムのみで作られています。

※あくまでも個人的な感想です。香りや味わいの感じ方には個人差があります。

 

独特な酸味とコクを感じるタバコ葉

『 アンバーリーフ(AMBER LEAF)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

酢昆布のような、梅干しのような独特の酸味を主体に、その中にタバコらしいコクとかすかな甘味を感じる香りです。

『 アンバーリーフ(AMBER LEAF)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

刻み幅は若干細めで、長めにカットされています。

色合いは明るいブラウンの葉が混じったブラウンで、しっかりと加湿されています。

 

付属ペーパーはpapersのコーナーカットされたフリーバーニング

『 アンバーリーフ(AMBER LEAF)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

付属されているペーパーは、papersのコーナカットされた若干薄めのフリーバーニングのペーパーです。

入り数は50枚入りです。

 

フルボディでこれぞ男のタバコといった味わい

『 アンバーリーフ(AMBER LEAF)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

タバコ葉の香りにあった酸味主体の味わいではなく、ビターテイストでフルボディ。これぞ男のタバコといった味わいです。

深いコクと苦味があり、後味に程よい酸味とかすかな甘味を残し、意外にもスッキリした印象も感じます。

吸った後の満足感も強く、強めの喫味です。

 

バイオリンとブレンドするとブランデーのような芳醇さが合わさった大人な味わい

『 アンバーリーフ(AMBER LEAF)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

刻み幅はアンバーリーフの方が細めで、色合いは明るめです。

アンバーリーフのフルボディな味わいを考え、アンバーリーフ4:バイオリン1の割合でブレンドしました。

味わいは、アンバーリーフのフルボディなビターテイストの中にバイオリンの芳醇さが合わさり、ブランデーのような大人な味わいになりました。

コクと酸味もバランス良く感じ、後味にアンバーリーフの酸味にバイオリンの香りがフワッと感じます。

DigiPressセールスページあなたもViolin(バイオリン)とブレンドしてみませんか?Violin(バイオリン)詳細ページはこちら
手巻きタバコ(シャグ)やパイプタバコのブレンド用として、いつもご愛煙しているタバコにViolin(バイオリン)をブレンドすることで、独特なアロマをお楽しみ頂けます。

 

アンバーリーフ(AMBER LEAF)の総評

内容量

  • 25g
  • 570円
  • 1gあたり22.80円

味わいチャート

  • 甘味:★★☆☆☆
  • 酸味:★★☆☆☆
  • 苦味:★★★★☆
  • 辛味:★★★☆☆
  • コク:★★★★☆
  • 強さ:★★★★★
  • クセ:★★★☆☆
  • コストパフォーマンス:★★★☆☆
  • バイオリンとの相性:★★★★☆

アンバーリーフ(AMBER LEAF)は、イギリス生まれの『英国No. 1ブランド』と言われている手巻きタバコ(シャグ)です。

ビターテイストでフルボディ。濃い味わいが好きな方、特に葉巻やシガリロが好きな方にオススメしたい商品です。

内容量も25gと少なめですので、試しに吸ってみようかなと思っている方にも手に取りやすいのではないでしょうか?

この記事が気に入ったら
シェア&ツイートしよう

Twitter で
URL
TBURL
Return Top