Toggle

タバコ

『 ラスタ・ブラック(RASTA)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

02

『 ラスタ・ブラック(RASTA)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

生産国ベルギーの手巻きタバコ(シャグ)『ラスタ』から発売されている『ラスタ・ブラック(RASTA)』のご紹介です。

※あくまでも個人的な感想です。香りや味わいの感じ方には個人差があります。

 

黒タバコ特有の香りとハーフスワレ系に似た燻されたような香りのタバコ葉

『 ラスタ・ブラック(RASTA)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

名前にブラックと記されているので100%黒タバコなのかと思ったのですが、ハーフスワレ特有の燻された独特のコクのある香りも感じます。

それでも以前ご紹介したマックバレン・ハーフスワレ レッドブル・ハーフスワレなどと比べると、黒タバコ寄りだと思います。

『 ラスタ・ブラック(RASTA)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

色合いは、ライトブラウンの葉が少しだけブレンドされたグレーがかったダークブラウンで、刻み幅は中間ほどで長めの葉です。

程よく加湿されていて、ふんわりとしています。

 

付属ペーパーはORLANDOのコーナーカットされたフリーバーニング

『 ラスタ・ブラック(RASTA)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

付属ペーパーはラスタ・オリジナルと同じくORLANDOというブランドのペーパーで、コーナーカットされた少し薄めのフリーバーニングのペーパーです。

入り数は50枚入りです。

 

独特な深いコクとスパイシーな苦味がある味わい

『 ラスタ・ブラック(RASTA)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

立ち上る煙と味わいに、独特の深いコクとスパイシーな苦味、ほのかにビターな甘味があります。

時折バージニア葉の酸味と甘味も感じられ、後味にスパイシーな苦味を残します。

黒タバコの中では、比較的吸いやすく、黒タバコ入門用に向いているのではないでしょうか?

喫味はやや強めです。

 

バイオリンとブレンドすると酸味と甘味が際立ち深いコクと香り

『 ラスタ・ブラック(RASTA)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

色合いはラスタの方が若干濃く、刻み幅は同じぐらいです。

ラスタ・ブラックの深いコクとスパイシーな苦味を考え、ラスタ・ブラック2:バイオリン1の割合でブレンドしました。

味わいは、ラスタ・ブラックのスパイシーな苦味が優しくなり、その分酸味と甘味が際立ちます。

ラスタ・ブラックの独特な香りとバイオリンの独特な香りが全体的に上手く混ざり合い、後味にコクと程よい苦味を感じます。

DigiPressセールスページあなたもViolin(バイオリン)とブレンドしてみませんか?Violin(バイオリン)詳細ページはこちら
手巻きタバコ(シャグ)やパイプタバコのブレンド用として、いつもご愛煙しているタバコにViolin(バイオリン)をブレンドすることで、独特なアロマをお楽しみ頂けます。

 

ラスタ・ブラック(RASTA)の総評

内容量

  • 25g
  • 580円
  • 1gあたり23.20円

味わいチャート

  • 甘味:★★☆☆☆
  • 酸味:★★☆☆☆
  • 苦味:★★★★☆
  • 辛味:★★★★☆
  • コク:★★★★★
  • 強さ:★★★★☆
  • クセ:★★★★☆
  • コストパフォーマンス:★★★☆☆
  • バイオリンとの相性:★★★☆☆

生産国ベルギーのラスタ・ブラックは、黒タバコ独特の香りとコクと苦味が特徴的な手巻きタバコ(シャグ)です。

黒タバコという位置付けですが、その中では比較的吸いやすく、初めて黒タバコに挑戦してみようと思っている方にもオススメしやすく、内容量も少なめですので、手に取りやすいのではないでしょうか?

ラスタの記事はこちら

この記事が気に入ったら
シェア&ツイートしよう

Twitter で
URL
TBURL
Return Top