Toggle

タバコ

『ドミンゴ・バージニア(DOMINGO VIRGINIA)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

02

『ドミンゴ・バージニア(DOMINGO VIRGINIA)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

生産国ベルギーの手巻きタバコ(シャグ)、数多くのランナップを揃えるドミンゴ(DOMINGO)から、今回は、ドミンゴ・バージニア(DOMINGO VIRGINIA)のご紹介をします。

※あくまでも個人的な感想です。香りや味わいの感じ方には個人差があります。

 

酸味主体のほのかな牧草のような香りのタバコ葉

domingo-v02

タバコ葉の香りは、酸味を主体に、その中にほのかな牧草を連想させる香ばしさも感じます。

比較的控えめな香りです。

domingo-v03

色合いは、ブラウンの葉に少しだけライトブラウンの葉がブレンドされており、刻み幅はやや細めです。

パウチに糊付けがないので、ロットにもよるとは思いますが、しっとりと加湿されています。

 

付属ペーパーはドミンゴのオリジナルペーパーでコーナーカットされた少し薄めのフリーバーニング

domingo-v04

付属されているペーパーは、ドミンゴシリーズ共通の、コーナーカットされた少し薄めのフリーバーニングのペーパーです。

入数は50枚入り。

 

酸味と香ばしさとほのかな甘味が広がる控えめな味わい

domingo-v05

火をつけて吸ってみると、まず酸味と香ばしさが広がります。

その中にほのかな甘味もあり、苦味や辛味はあまりなく、後味もスッキリとした味わいで、全体的に控えめな印象を受けます。

喫味もやや軽めですので、ライトな味わいのタバコが好きな方にオススメしたいです。

 

バイオリンとブレンドするとまろやかな酸味とマイルドな甘味

domingo-v06

色合いはドミンゴの方が少し明るめで、刻み幅も細めです。

ドミンゴ・バージニアは控えめな味わいですが、少し多めに、ドミンゴ・バージニア3:バイオリン1の割合でブレンドしました。

酸味がまろやかになり甘味が増します。

その中にも、ほのかな香ばしさを残しつつ、後味にはバイオリンの香りの余韻を残し、スッキリした印象から全体的にマイルドな味わいに変化したように感じました。

DigiPressセールスページあなたもViolin(バイオリン)とブレンドしてみませんか?Violin(バイオリン)詳細ページはこちら
手巻きタバコ(シャグ)やパイプタバコのブレンド用として、いつもご愛煙しているタバコにViolin(バイオリン)をブレンドすることで、独特なアロマをお楽しみ頂けます。

 

ドミンゴ・バージニア(DOMINGO VIRGINIA)の総評

内容量

  • 40g
  • 850円
  • 1gあたり21.25円

味わいチャート

  • 甘味:★★☆☆☆
  • 酸味:★★★★☆
  • 苦味:★☆☆☆☆
  • 辛味:★☆☆☆☆
  • コク:★★☆☆☆
  • 強さ:★★☆☆☆
  • クセ:★★☆☆☆
  • コストパフォーマンス:★★★★★
  • バイオリンとの相性:★★★☆☆

無着香・着香・メンソールなど、ドミンゴシリーズからは数多くの手巻きタバコ(シャグ)が販売されています。

そのラインナップの一つであるドミンゴ・バージニアは、バージニアらしい酸味を味わうことができ、全体的に控えめな味わいでスッキリした印象ですので、紙巻きタバコから移行される方や、ライトな味わいが好きな方にオススメしたい商品です。

また、ドミンゴシリーズ共通の、リーズナブルな価格帯もとても魅力的です。

ドミンゴの記事はこちら

この記事が気に入ったら
シェア&ツイートしよう

Twitter で
URL
TBURL
Return Top