事業案内

Toraja Sapan(トラジャ・サパン)

テイスト&マリアージュ

重厚なコクとアーシーなアロマが特徴です。
葉巻、パイプなどボディのしっかりしたタバコとご一緒にお楽しみ下さい。

詳細
トラジャ サパン
生産国インドネシア
地域スラウェシ島トラジャ県サパン地区
標高1,600m〜1,800m
欠点豆5%以下
精製方法スマトラ式
種類アラビカ
品種ティピカ

スラウェシ島タナトラジャ地区で栽培されたコーヒー豆です。
トラジャ地区の中でも最も標高の高い、2000m級のサパン地区で育てられたコーヒーは、非常に良質で、年間の生産数も限られているため、たいへん希少価値の高いコーヒー豆として扱われています。
トラジャコーヒーの中でも最高級に位置づけられるコーヒー豆です。

Return Top