事業案内

Violin DFC(バイオリン DFC)

詳細

濃厚なコクとビターな甘味、芳醇な香りが特徴的な手巻きタバコです。
Violin(バイオリン)で使用しているタバコ葉は、バリ島の隣に位置するロンボク島で収穫されるモスリンを使用したバージニアシェイドグロウンです。
“DFC”とは”ダーク・ファイヤーキュアード”のことで、長時間火力乾燥処理を行うことで、より個性的な香りをタバコ葉につけることができます。
インドネシアでは、タバコ葉がまだ緑色の状態で火力乾燥小屋へ運ばれます。
FCに比べ燻煙の度合いも深いため、色合いも濃く、味わいも強くなります。
従来のViolin(バイオリン)より、DFC(Dark Fire Cured)の比率を上げることで、他に類を見ない、より濃厚で深い味わいに仕上がっております。
強めのタバコが好きな方にお勧めできる商品となっております。
Violinは包装袋にもこだわり、内装をアルミで覆い、香味を閉じ込めるように作られております。
作りたての新鮮なアロマをぜひご堪能下さい。

容量30g
使用葉FCロンボク30% DFCロンボク70%
箱入数5袋入
小売定価1袋  950円
箱売定価5袋入 4,750円

タバコ取扱店舗一覧

Return Top