事業案内

インドネシア産手巻きタバコViolin(バイオリン)

Violin(バイオリン)

他に類を見ない味わいと芳醇な香りが特徴的であるViolin(バイオリン)は、1918年創業の歴史あるインドネシアのタバコ工場で作られている手巻きタバコ(シャグ)です。

その新鮮な香りと味わいをより長く持続させるために、内張がアルミ構造の包装袋を採用しました。そうすることでお客様が袋を開けた時、まるで作りたてのような新鮮な香りが広がります。

また、インドネシア産タバコの特徴の一つである、クレテック(クローブ・丁子)は使用していませんので、タバコ本来の風味も感じる事ができます。

もう一つの楽しみ方がブレンドです。手巻きタバコ(シャグ)やパイプタバコのブレンド用として、いつもご愛煙しているタバコにViolin(バイオリン)をブレンドすることで、独特なアロマをお楽しみ頂けます。

バイオリン
Violin
バイオリン
詳細
バイオリンDFC
Violin DFC
バイオリン DFC
詳細

タバコ取扱店舗一覧

Violin(バイオリン)で使用しているタバコ葉は、バリ島の隣に位置するロンボク島で収穫されるモスリンを使用したバージニアシェイドグロウンです。
FCとは”Fire-Cured”のことで火力乾燥処理を施した葉を指します。生木を燃やした上で乾燥させ、その香りをつけることで、パイプタバコのような豊かな香りを作り出しています。
詳しくはこちら
Return Top