Toggle

タバコ

『 チェ・シャグ・メンソール(che・shag)』タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー

02

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 チェ・シャグ・メンソール(che・shag)』

生産国ルクセンブルクの手巻きタバコ(シャグ)

以前ご紹介した、チェ・シャグのメンソールタイプ。

バーレー バージニア オリエンタル メリーランド葉を使用した『 チェ・シャグ・メンソール(che・shag)』のご紹介です。

※あくまでも個人的な感想です。香りや味わいの感じ方には個人差があります。

 

『 チェ・シャグ・メンソール(che・shag)』の詳細

タバコ葉

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 チェ・シャグ・メンソール(che・shag)』

香りは、メンソールの爽やかな香り。奥深くにタバコ感のある香りもしっかり感じます。

刻み幅は細めで長くカットされていて、茎なども少なく綺麗なタバコ葉です。

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 チェ・シャグ・メンソール(che・shag)』

色合いはライトブラウンで、加湿具合は少し乾燥気味ですがフワッとしていて、パラパラに崩れそうなほど乾燥してはいません。

付属ペーパー

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 チェ・シャグ・メンソール(che・shag)』

チェ・メンソールもチェ・シャグと同じく『Rebel』のペーパーです。

付属ペーパーとしてはとても珍しく、素材がヘンプで、極薄タイプのスローバーニングのペーパーが付属しています。

スローバーニングのペーパーを常用している人には、お買い得感がありますね。

  • 入数:50枚入
  • 燃焼速度:スローバーニング
チェ・シャグ・メンソールの味わい

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 チェ・シャグ・メンソール(che・shag)』

吸った瞬間、口いっぱいに広がるメンソール感。

最近紙巻きタバコでよく見かける、『ブーストタイプ』の銘柄ほど強くはありませんが、マールボロ・メンソールよりは強いメンソール感です。

そのメンソールの中にもしっかりタバコ感があり、香ばしさと程よいコクと甘味を感じます。

タール・ニコチンは、メンソールもあいまってか、スッキリ軽めに感じると思います。

 

バイオリンとブレンド

タバコ輸入業者がオススメする手巻きタバコ(シャグ)レビュー『 チェ・シャグ・メンソール(che・shag)』

色合いを比べると、チェがライトブラウンなのがよくわかります。

刻み幅はチェ・メンソールの方が細く、加湿具合はチェの方が少しだけ乾燥しています。

配分は、チェ・メンソール3:バイオリン1です。

ブレンドした味わい

メンソール感が穏やかになり、タバコ感が増しました。

ただ、メンソールの影響なのか、バイオリンの芳醇さを感じることができず、苦味が増してしまいました。

苦味が好きな人にはオススメできます。

DigiPressセールスページあなたもViolin(バイオリン)とブレンドしてみませんか?Violin(バイオリン)詳細ページはこちら
手巻きタバコ(シャグ)やパイプタバコのブレンド用として、いつもご愛煙しているタバコにViolin(バイオリン)をブレンドすることで、独特なアロマをお楽しみ頂けます。

 

『 チェ・シャグ・メンソール(che・shag)』の総評

内容量

  • 25g
  • 550円
  • 1gあたり22.0円

味わいチャート

  • 甘味:★★☆☆☆
  • 苦味:★★☆☆☆
  • 辛味:★☆☆☆☆
  • コク:★★★☆☆
  • 強さ:★★☆☆☆
  • クセ:★★★☆☆
  • タバコ感:★★★☆☆
  • フルーツ感:★☆☆☆☆
  • バイオリンとの相性:★★☆☆☆

チェ・シャグ・メンソールは、バーレー バージニア オリエンタル メリーランド葉を使用した手巻きタバコ(シャグ)です。

普段メンソールしか吸わない人にも納得の強いメンソール感があり、その中にもしっかりとタバコ葉の味わいを感じることができます。

1gあたり22円と割安で、付属ペーパーとしては珍しい薄地タイプのスローバーニングが付いているので、コストパフォーマンスは手巻きタバコ(シャグ)の中でもトップクラスだと思います。

チェの記事はこちら

この記事が気に入ったら
シェア&ツイートしよう

Twitter で
URL
TBURL
Return Top